トップページ > アルブチン > アルブチンの美白効果とは?

アルブチンの美白効果とは?

美白コスメのほとんどに配合されている成分「アルブチン」。アルブチンは、その漂白作用で有名なハイドロキノンの糖誘導体です。ハイドロキノンは、できてしまったシミのもとであるメラニンを除去するのに対し、アルブチンはメラニンを生成するチロシナーゼという酵素のはたらきを抑制する効果によって美白してくれるのです。つまり予防美白
また、ハイドロキノンといえばその副作用がよくあげられますが、アルブチンは肌にやさしく、安定した成分であるといわれています。ハイドロキノンほどの速攻性はないものの、チロシナーゼに対する作用の強さや安全性から、シミ予防という意味での美白に効果があるとされています。