トップページ > ハイドロキノン > ハイドロキノンの効果とは?どんなシミにも効くって本当?

ハイドロキノンの効果とは?どんなシミにも効くって本当?

お肌の漂白剤として有名なハイドロキノン。なぜこんなに有名なのかというと、できてしまったシミのメラニンの合成を抑制して、シミを薄くしたり、目立たなくなるという効果が期待できるから。ハイドロキノンは紫外線をあびることでできるシミやそばかすだけではなく、通常のシミとは現れ方も原因も違う肝斑(ホルモンバランスの乱れが原因とされています)や、加齢が原因ともされている老人性色素斑にも効果があるとされています。
ただ、あまり濃度の高いものを長期間にわたって使うと、炎症や赤み、塗った部分だけ白くなりすぎてしまう白斑といった副作用があるので注意が必要です。一般的に濃度が5%以下、敏感肌の方の場合3%以下ならば、副作用の心配はないようです。