トップページ >  > シミ集中ケア美容液から選ぶ!人気美容液TOP3

シミ集中ケア美容液から選ぶ!人気美容液TOP3

  
夜、化粧水の前に気になるシミにだけ使用する美容液。シミや気になる箇所が小さい場合、トライアルセットでも10日以上は持つ伸びの良い美容液。妊娠・授乳中、敏感肌でも安心して使用できる安定型ハイドロキノンで、愛用している芸能人も絶賛の美容液。

  
肌にメラニンが残ってしまうとシミへと変化してしまいます。常にメラニンの排出を繰り返すことで、シミにする隙を与えず透明感ある肌へと導くライスフォースの美容液。1日2回、シミやそばかすなどの気になる箇所につけるだけ。最も気になるところは、重ね付けすると◎

  
ホワイトショットCXは顔全体の黄ばみ、くすみに有効。クリアセラムは気になるシミの元であるメラニンを断ち切る役目を持ちます。いつまでもメラニンが残っていると、だんだん濃くなりシミが増える原因に。POLA独自の美白成分ルシノールを配合したシミ直撃の美容液です。

 

 

シミを集中ケアには、メラニンを薄くしなければ意味がない!

1つあるだけで、年齢よりも老けてみられてしまうシミ。このシミを集中ケアするには、メラニン色素を排出、または淡色化させなければ意味がありません。メラニンを排出すればシミが薄くなりますし、メラニン色素を淡色化させてもシミは薄くなります。「排出・淡色」このどちらかの働きを持つ美白成分をシミに集中的に使用することで、ケアしていく意味があるのです。

メラニンを排出できる代表的な成分は、アルブチン、ルシノールなど。
メラニンを淡色化できる代表的な成分は、ハイドロキノン、ビタミンCなど。


今現在、シミに効く、薄くできる最強成分と言えば、ハイドロキノンです。その他の成分は、ハイドロキノンに比べて効果の表れ方が遅いため、シミに効いているという実感が湧きにくい点があります。どちらかと言えば、シミや美白に効果的というよりも美白予防に優れているため、新たなメラニンを溜めこまないシミやそばかすの予防に効果的です。